学院の趣旨、理念

先生&生徒
先生&生徒

教室での講義
教室での講義

先生&生徒
先生&生徒

1/2

  千葉県佐倉市臼井という自然豊かで環境に恵まれたエリアで、健やかな留学生の育成を責務とし、日本の未来に対し多大な貢献ができるような人材育成を目指します。

  日本の少子高齢化の深刻な状況により、有能な人材確保は最重要課題となっています。さらにグローバル社会の到来により、留学生は次代の担い手としての大いに期待されています。

  弊校は変革を重視し、デジタルコンテンツなどはじめ、最新の教育機器を導入し、日本語教育を発展させることが経営陣・教員一同の夢であり、また目標でもあります。将来、日本語教育の発展のための基金を設け、日本語教育の研究、改革に貢献できるように努力致します。

  留学生には未来があります。留学生達の未来を壊すような日本語教育は許せないのです。教育という責任の重大さを理解し、留学生教育をしていきます。

  うすい日本語学院は日本語のみならず、徳育、知育、体育など教育に関わる多くを基本とし、学生の指導に当たり、学生は日本社会のなかで、文化習慣を尊重し、法律を遵守し、皆と共に健やかに日常を過ごせる指導をしていきます。

                    理事長:楊 建飛